保護中: 9月22日のプレバト俳句査定のお題は富士と稲刈りと案山子。

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク

コメント

  1. ペロッタ より:

    はじめまして
    記事upありがとうございます!!
    いつも楽しく読ませていただいています
    今回も楽しく読ませていただきました
    適切な顔文字でそのときの番組の場面が思い浮かびクスッと笑ってしまいました。ありがとう

    • こたつむり より:

      ペロッタ様コメントありがとうございます(≧ω≦)初めまして。そして、こんなブログをいつも見てくださりありがとうございます(´;ω;`)

      顔文字は時々しか使用しませんが、それで場面が思い浮かんで楽しんで頂けたなら良かったです。

  2. 独楽 より:

    お久しぶりです、密かながらに見ておりました。ブログの存続大変嬉しく思っております。

    さて、本題ですが今回は中々面白い結果となりましたね。久々にテレビ欄でのネタバレが無かったので誰が1位か分からず、期待されていた鳥越さんが1位かと思っていましたが、ダークホースの本郷奏多さんが1位でしたね。私は大野さんが立教卒とのことでこちらも期待していたのですが、本当に惜しい3位でもったいなかったなあと思います。しかしあのキャラは中々面白かったですw今回は擬人化が三句ありましたが、本郷さんは見事に擬人化と比喩を成功させ、手慣れた印象の句だと感じました。最下位は下五で絶句ですwそして絶体絶命の梅沢さんでしたがなんとか踏みとどまって昇格しましたね。しかし本当難しい季語をよく使いこなしますよね梅沢さんは。夏井先生が尊敬しているというのも頷けますし、300年に1年の逸材と自称するのが素人目から見ても「あ、この人本当努力家なんだな」と分かります。フジモンは梅沢についていけるのでしょうか?

    それでは、失礼いたしましたm(_ _)m

    • こたつむり より:

      独楽様コメントありがとうございます(≧ω≦)お久しぶりです。最近色々文句を言っているので不快な思いをされているかもしれませんが、それでも見てくださりありがとうございます(´;ω;`)実は今少し、ブログ更新止めようかな病になっております(笑)。
      笑ってんなヽ(#゚Д゚)ノ┌┛☆ ≡(;・∀・)

      熱心に見て下さる方がいることは分かっているんですが、その人数も自分の想像を超えるものではなかったし、こんなもんしかアクセス来ないのか・・・とどうしてもむなしくなってしまいます。今後月1更新とかになってしまうかもしれませんが、春の時みたいにいきなりブログを削除することはもうしません。

      さて、今回は色々と面白い回でしたよね。私もやっぱり鳥越さんが1位かな~と思っていましたが、本郷さんが1位になるとは。

      大野さんは、あれは仕方がないですよね。まさか季語だなんて思わないでしょうし。大野さんのキャラに関しては、面白かったしいいキャラしてますよね(笑)。

      また、今回は擬人化が明暗を分けたようですが、確かに最下位は(´・ω・`)何を言っているのかな?という感じです(笑)。それに対して本郷さんは凄かったですね。擬人化だけでも成功させるのは難しいのに、比喩まであったのに成功させてしまうとは。

      あと、梅沢さんはようやく昇格しましたね。本当にあのおっちゃんは毎回色々なことをやってくれますよね。ま~それが失敗することもありますが(笑)。300年に1年というのは面白くするために言っているんでしょうけど、それに見合ったものがちゃんとありますからね。一方フジモンさんはどうなんでしょうね。もちろん勉強はしてると思いますが、梅沢さんほどのテクニックは持っていないでしょうし。昇格試験は、これができたら昇格というような基準みたいなものがないし難しいですね。

  3. ありがとう より:

    9月22日分、読ませていただきました。やっぱりすごいです。
    どうしたのかな?と心配と心さみしさがあったのでうれしかったです。
    出来る限り、待っていますのでよろしくお願いします。

    • こたつむり より:

      コメントありがとうございます(≧ω≦)また、嬉しいお言葉をありがとうございます(´;ω;`)

      今後は不定期更新になると思いますが、更新する時はしっかりと情報を載せるつもりです。なので、更新した際は楽しんで頂けたらと思っております。

  4. アルス より:

    今回は全員が俳句査定初登場ということもあって才能アリは1人だけでしたが、本郷さんの句は素直で素晴らしいですね。あんな若いのによく頑張ってるとは・・・そして生け花2位と大活躍でした。
    大野さんの方は本当に惜しく、「高きに登る」は季語だというのは知らなかったし、梅沢さんも知らなかったみたいなので仕方なかったと思います。勉強になりました。
    だいぶ前の「鷹鳩とかす」そして今回の「高きに登る」「かりがね寒き」は7文字の季語なので、この季語を入れるのは上級者のウルトラ技だと思うので、基本は5文字の季語が一番作りやすいと思います。4文字なら最後に「や」を入れるとか。
    馬場園さんは、俳句査定は最下位でしたが、生け花は1位と汚名返上を果たしました。前回最下位だった戸塚さんは凡人4位に上がりましたが、最下位の大野さんの寂しすぎる生け花は、前回の戸塚さんの最下位の作品とよく似ていると思いました。あれだけ「オシャレー」と言ってたのに。
    そして武井壮さんは期待通りの昇格しましたが、問題は梅沢さんの方です。
    今回は査定には参加していましたが、遼河さん、紫吹さんなどをはじめとする生花の特待生のダメ出しは的はずれなことを全然言ってないのに、梅沢さんだけは完全に間違いだらけの指摘でした。特待生の中では唯一の才能ナシ経験者ということもあって(しかも3回あり1回は最下位)、この調子だとう~ん!降格危うしって感じがますますします。俳句では何とか昇格しましたが、あっちでもダメ出しした点が間違いだらけで、夏井先生にボロボロに言われましたからね。

    そして、次回はABC-Z河合さんが出ます。次才能アリ1位ならば特待生とありますが、
    3人目のキスマイのメンバーがなるよりは、まだマシかなというところです。そして、お題が「コスモス畑」。
    そういえば「コスモス畑」がケンコバさんの最後の才能ナシだったことも思い出しました。で、ケンコバさんはやっぱり才能アリは1位じゃないとダメですね。
    未だ1位の部門がないケンコバさんに才能アリ2位は中途半端な気がするのは前回話しましたが、さらにもっと問題になるのはそれを飛び越して1位にキスマイの誰かが入り、「またキスマイかよー!」となったときですね。このパターンは一番勘弁して欲しいところです。特に宮田さんだったら3回目の1位になるのでなおさらですね。
    ただし、後述のように1位と2位が逆転したら全く別の話になります。特に、1位に武田鉄矢さん、2位に千賀さんが入った回はあの順位だからこそ面白かったですからね。
    ケンコバさんが初凡人だったときは河合さんが初の1位をとり、後の2回は二階堂さんが一緒に出て最後に二階堂さんが1位となりました。なので次出るときは、今回のようにジャニーズがいない編成で出た方がケンコバさんが1位を取れる可能性が高いのではないかと思います(特待生枠に横尾さんなどジャニーズがいるのはOK)。

    ただ、例えば、こんなパターンも見てみたいですよね。
    宮田さんが次1位を取れば特待生に上がれるという状況で・・・と思ったらまさかの2位止まりで、それを破った1位は誰か?と待っていたところで番狂わせにケンコバさんが入り、さらに悔しがる宮田さん。
    才能アリ枠どうしでも1位と2位が入れ替わるだけで、こんなに空気と状況が変わるんですね。

    このコスモス畑でも昨年のは、梅沢さんが1位かと思ったら友利さんに1位を取られちゃって悔しがる2位の梅沢さん、そして夏井先生に「富沢さん」とわざと間違えて呼ばれる。あんな回だったのですね・・・覚えていますか・・・でも、通常査定に出る梅沢さんはこのコスモス畑がラストで、さらに、特待生制度がないプレバトの回もこれがラストでした。なのでその後梅沢さんが特待生になりましたからね。

    それで、申し訳ないですが今回はちょっとプレバトのブログは更新できてません。私もこたつむりさん同様毎週更新できるとは限らないと思いますが、無理しなくてもいいですよね。

    • こたつむり より:

      アルス様コメントありがとうございます(≧ω≦)

      今回は本郷さんが凄かったですね。俳句で活躍し、生け花でも才能アリ2位を獲得。大野さんは、本当にはあれは仕方がないと思います。知識をひけらかすおっちゃんでも知らなかったようですし、あれが季語なんて思わないですよね。現段階で難しい季語を使いこなせるのは梅沢さんだけのようですし、確かに5文字だと比較的作り易そうではありますね。

      生け花のほうでは、俳句でダメだった馬場園さんが見事1位、そしてオシャレ大好き大野さんは最下位でしたが、大野さんのは、こじんまりしてるし最下位でもしょうがないか~と思いました。

      武井さんは無事に昇格しましたが、問題は梅沢さんのほうですね。正直梅沢さんの生け花特待生は、まぐれではないのかな?という気がします。得意なものでもやらかしているのに、才能ナシを3回も獲っているならかなり危ないですよね。近いうちに生け花の特待生で参加するようでが、果たしてどうなるか。

      で、次回はABC-Z河合さんが出演するようですね。キスマイが特待生になるよりはマシですが、俳句では特待生はこれ以上いらない気がします。というか、俳句自体もう毎週やる必要がないかと。俳句だけ毎週やるからおかしなことになるし、最近の俳句コーナーはちょっと行き詰っている感じがします。

      そしてケンコバさんですが、キスマイが一緒の回に出演したら、1位を獲れる可能性は他の回より確実に低くなると思います。1位に武田鉄矢さん、2位に千賀さんの回は、これは武田鉄矢さんだから1位を獲れたんでしょうね。こういうパターンになるのは、かなり厳しいかと。相手が今色々と問題のジャニーズでは・・・。2位にジャニーズという中途半端な状態は、以前ならまだしも今はそうそうならないと思います。ただ、キスマイ以外のジャニーズだったら、1位になる可能性は高くなりそうですね。1番いいのはジャニーズがいない時の出演で、最悪なのはキスマイの時かなと。

      去年のコスモスの回は覚えています。このブログも気合いを入れて書いたし、富沢さんが誕生した回で色々面白かったので。なんか・・・あの頃のプレバトに戻ってほしいかも。

      あと、ブログは無理に更新する必要はないですよ。本当に無理は良くないです。自分から始めたこのブログですが、そのブログが今じゃ重荷ですからね・・・。なので、楽しんでブログをやるためにも、更新したい時だけして、無理をする必要はないと思います。

  5. アルス より:

    今回のプレバトはあまりにも波乱過ぎて面白かったので、遅くなったけど更新しました。
    今回のコスモス畑のプレバト、まさかの結果でしたね。

    3連覇を目指して特待生狙いの河合さん、どうしちゃったんでしょう???
    河合さんの最下位が決まった瞬間スタジオのみんなも唖然としてましたね。
    予告では特待生になるようなことを言ってたのにこんな意外な結果になるんですね。
    結果、ABC-Zが全員最下位という結果に・・・えらいこっちゃですよねこれは。

    河合さんが初1位のときはケンコバさんの初凡人昇格、特待生で初の昇格ハプニングという、色々記念のある回だっただけに残念ですね。

    そこで、ブログに書いている7つの事柄のうち、どの順で起こるか予想してみてください。

    井森さんは比喩でこけて、三戸さんはちょうど1年前の「こりゃ旨い」の才能ナシから凡人へ上がり健闘、堀内さんは素直に詠んでました。
    そして1位の村上さんはびっくりしました。パンサー向井さん以来の75点です。
    最近ジャニーズが不調で、かたや芸人さんが結構頑張ってますね。

    • こたつむり より:

      アルス様コメントありがとうございます(≧ω≦)ブログ更新されたんですね!

      今回は今まで才能アリだった河合さんが最下位でしたね。でも、今回の俳句では最下位なのも納得です。花言葉だなんてほとんどの人は分からないでしょうからね。

      そういえば、河合さんが出演した時にケンコバさんが凡人に上がって、梅沢さんが昇格したんでしたね~。

      村上さんの1位はどうなんでしょうね?正直1回だけでは何とも言えない部分はあるかなと。最初に才能アリを獲得してもその後下がった人もいるので。

      そして予想ですが、紫吹さんに早く名人になってほしいところですが、生け花で初の降格が出る可能性が高いですかね。でも、假屋崎先生がそこまでするか。う~ん、難しいですね。俳句に関しては、名人が3人もいるとちょっと・・・という感じはしますね。他のコーナーとのバランスがとれないし、俳句だけ名人と特待生がどんどん増えていくというのは・・・。羽田さんは当分特待生に戻れないでしょうね。ABC-Zが1位になるのもちょっと厳しいかと。ケンコバさんは、才能アリだけならともかく、才能アリ1位となると色々難しい所ですね。ただ、ジャニーズが出演しない回もまた出てきているので、そうなれば可能性が高くなりますよね。

  6. アルス より:

    可能性のある順番としては、5→4→6→8→1→2→7→3
    でしょうか。
    4は横尾さん、6は梅沢さん、7は予測不能、8は二階堂さんか杉村さんのどっちか。2.3.7.は当面無理っぽいですね。

    といったところかな。

    1のケンコバさんは才能アリの1位については、最近の俳句査定は才能アリが1人だけというパターンが多くなってきているので、1位の可能性としては十分にありえると思います。
    最近は2人パターンも多くなっていますが過去に好成績の柴田さんや秋野さんがいたり、1位経験者が3人いたりする回(川田さんが2位に入るのは意外でした)など、やはりメンバー編成にもよります。

    いきなり才能アリ1位は難しいと思いますが、特にびっくりしたのは最下位→1位を取った第1号の足立梨花さんで、過去才能アリ2回以上の中田さんと羽田さんを打倒して1位を取りましたからね。ただ、運が良かったというところも若干あるかもしれませんが・・・。
    また、ジャニーズがいる場合でも、キスマイのメンバー(特に宮田さん)と、好成績のセクシーゾーン中島さんと当たったりしなければケンコバさんにも1位はチャンスあるかもしれません。
    それ以外のジャニーズはかなり不調気味のようなので(特にABC-Zは全員最下位と散々の結果でしたね)・・・
    その場合、どっちの形式で1位が決まると面白いでしょうか。

    A:3人残って最下位が発表され、1位か2位にケンコバさんが残って1位が発表される(まれにあるパターン)。
    B:1位と最下位が残り1位を発表される(ほぼいつものパターン)。

    浜ちゃんは順位発表をする際は結果を知っているからその上で査定を発表しているのですね。もしケンコバさんが1位であることを知っている場合は番組を面白くするためなら当然Bのパターンでしょうか。
    この方が絶対緊張感がありますからね。もう1人の相手がどんなメンバーになるかにもよりますが(私なら羽田さんか良純さんでみたいです)。

    また、良純さんが最下位になったときの点数を想像してたんですが、こたつむりさん曰くやらかすイメージが強く先生にボロボロに言われる、となれば今回の河合さんなどと同じ20点ぐらい?羽田さんは発想に頼りすぎているので、特待生に戻りたいと焦りすぎてまた最下位を取るとき30点よりさらに下がってしまう危険性もありそうです。

    東国原さんもそれに似た傾向で、降格を2回経験をしてしまいましたが、「誰よりも査定の厳しさを知る特待生」というわけで、今回2級に復活しましたね。

    • こたつむり より:

      アルス様コメントありがとうございます(≧ω≦)

      5、4、6はいつ起きてもおかしくない状況ですよね。反対に2、3、7は出演頻度などを考慮したら当分は無いかなと。

      ケンコバさんに関しては、才能アリになるだけならケンコバさんだけの問題なのでハードルはそこまで高くないかと思いますが、才能アリ1位となると他の出演者の状況に大きく左右されますからね。過去いい成績を残している人と一緒に出演しても、その人達の調子が悪かったら1位になる可能性はありますね。

      発表する順番は、確かに1位と最下位が残ったほうが面白いですよね。1位と2位だったら緊張感もそこまでないでしょうし。でも、発表する順番も出演者によるし、ベテランの人がいたらその人の順位と1位を残していますよね。羽田さんか良純さんだったら、1位と最下位を残しての発表の可能性が高くなりそうですね。

      そして良純さんですが、良純さんって面白い発想をしていた記憶があるのと、バラエティーでいじられている様子を見るとやらかしそうなんですよね。羽田さんは、発想に頼り過ぎている部分が大きいからどんどん落ちていってしまったんでしょうね。

      東国原さんは2級に復活しましたが、東国原さんも発想に頼り過ぎている部分があるのかな~と思います。

  7. アルス より:

    昨日のプレバトですが、
    梅沢さんが俳句&生け花のW特待生で出てましたね。
    俳句は無事3級に復活できました。で、生け花の方の昇格については、ちょっとつまらんかなと思いましたが、
    ここで降格してしまったらここで終わっちゃうので、降格が見たいのならまずしばらくはちょっとずつ上がってから、それから見たいところです。特待生だらけの生け花で起こるかな。

    二階堂さんは前回1位で今回凡人2位に落ちましたが、今回の句は何かと三戸なつめさんとの共通点がいっぱいあります。
    「秋の声」というのは物寂しい季語で、ちょうど1年前に三戸さんが同じ季語を使って季語を誤解してズタズタに言われてたの、覚えているでしょうか。
    普通に「秋の声」じゃなくてシンプルに「運動会」にすればよかったのにと思いました。
    そして点数も三戸さんの2回目と同じ50点でした。三戸さんの50点は「よく凡人に来たね。」と思いましたが、二階堂さんのはちょっと残念でした。

    ただ、面白かったのは、梅沢さんが二階堂さんに上手になったねと褒めてたというやりとり。
    梅沢さんは舞祭組とこの前「UTAGE!」で共演してましたからね。その影響なのか余韻なのかちょっとけなしにくかったのかな?
    ただ梅沢さんも、「秋の声」の季語を誤解してたようで夏井先生に怒られましたね。昨年の三戸さんの回、ちゃんと見てなかったのでしょうか。

    で、猿之助さんが2連覇を果たしましたが、浜田さんに言われたように、今回は他のメンバーのめぐり合わせがよかったから運良く1位を取れたという風に言われましたね。
    千原ジュニアさんは才能アリ2位経験者で最下位となってしまいましたが、ジュニアさんは最下位→才能アリ2位→凡人3位→最下位、と、アップダウンが激しいみたいです。ジュニアさんといえば、ケンコバさんのにけつっ!の相方である事はご存知ですよね。今回のジュニアさんの句は、攻めて失敗したというより昔のケンコバさんのようなふざけてた感じの句でした。「老い!甥追いおーい!」って過去才能アリの人というのが痛々しいですね。!を使ってるところが「たまやー!」の句を思い出し、同じ10点なのも納得ですが、この相方の出来を受けてケンコバさんはどう攻めるかも気になるところです。
    1人だけで才能アリを取ったら一番かっこいいと思いますが、メンバー運も絡んでくるしこれはよっぽどじゃないと無理ですね。最下位経験者が3人以上いるパターン(菜の花と電車の回で1位を取った峯岸さん)か、他の4人が初登場だったりする時にあり得るかな。

    で、夏井先生は翌日金曜日のちちんぷいぷいにも出てました。どうやら豪華客船「ドリームズ・カム・クルーズ」の屋久島の旅で夏井先生が俳句教室を開いていたみたいです。山本浩之さん、未知やすえさん、そして過去に才能アリ2位を獲得した堀内孝雄さんも出てました。
    ヤマヒロさんの俳句見てみたいな。

    来週のプレバトはお休みのようですね。
    ただ次回は、梅沢さんを超える俳句が誕生するそうで、誰なのか気になります。通常査定か、それとも特待生で2ランク昇格とか?

    • こたつむり より:

      アルス様コメントありがとうございます(≧ω≦)

      今回は梅沢さんがまさかのW昇格でしたね。俳句の昇格はともかく、生け花まで昇格するとはちょっと想像できませんでした。割とやらかす梅沢さんだから昇格は無理だろうと思っていたんですけど、まさか1回で昇格してしまうとは。

      二階堂さんに関しては、プレバトではもう見たくないですね。態度が悪いし、それがちっとも面白くないし、ただただ不快なだけです。正直に言うと、3月のスペシャルの時に、ハマちゃんに色々言われて「うるさいな」って言っているのを見て、うわぁ・・・ってなったんですけど、もう無理です。あと、二階堂さんに関して最近ちょっと思い出したことがあって、二階堂さんがプレバトの俳句コーナーのために勉強するとは思えないし、まともな俳句が作れるとも思えないんですよね。前だったら他のメンバーに影響されて頑張るかな?と思っていたんですけど、今ではそんなふうに思うことはないです。

      あと、色々物知りのおっちゃんなのに、「秋の声」を誤解していましたね。たぶん去年の三戸さんの回は見てないでしょうね。ま~梅沢さんに限らず毎回オンエアをチェックしている人はそんなに多くないかと。オンエア中は仕事をしているでしょうし、録画して見ている時間もそんなにないと思うので。

      また、猿之助さんが才能アリになりましたが、今回は無理やり才能アリを出した感じでしたね。ジュニアさんは必死に説明していましたが、あの俳句ではふざけていると思われても仕方がないですよね。ケンコバさんの「たまやー!」と同じ10点のようですが、今回のジュニアさんのほうが酷いかな~と。

      最近芸人さんが色々波乱を起こしていますが、ケンコバさんはどうなるでしょうね。1人だけの才能アリというのは本当に運に左右されるし、実力者だらけの中でそれを果たしたらかなり凄いことになりますけどね。

      豪華客船のやつは、プレバトの公式サイトで見て、夏井先生とクルージングできるのか~と思っていました。ちょっとサイトを確認してきましたが、まさに今旅の最中なんですね。もしかしたらその様子がプレバトでも放送されるかもしれないですね。

      そして次回はお休みで、その次の週かな?に今までで1番いい句かもしれない作品が登場するようですね。私はパンサー向井さんかな?と思ったんですけど、その俳句を披露するのは誰になりますかね。

  8. アルス より:

    お久しぶりです。
    前回のプレバトは、フジモンさんが「3年間やってて一番いい句」とベタ褒めされましたが、昨年は筒井さんでしたよね。これを超える秀句が出るとは思いませんでした。

    今回「羊群の最後はすすき持つ少年」
    かなり過去の通常最低ど凡人記録「君の手を僕のポッケに雪の道」50点
    同じ作者だとは思いにくいですよね。

    通常査定のほうは、ちょっとつまらなかったなと思いますが、2回1位→凡人転落の宮田さんが最後「箱根道」と「道」を安易に入れちゃったところ、
    フジモンさんの初回句の最後も「道」と平然と入れちゃったところ、同じ点数だけでなく同じ語尾が入っているところがかすかに面白かったです。

    前回の放送はちょっとフツーかなと思ったのですが、今回は久しぶりに減点騒動があったので非常に面白かったです。
    千賀さんが昇格したのはちょっとどうかなとこの回だけで見れば思ったのですが、
    今までの放送内容とのバランスからするとジャニーズは北山さん最下位→河合さん最下位→二階堂さん凡人→宮田さん凡人、とここ成績があまりふるわなかったところから、丁度いいタイミングでやってくれたと思います。
    さらにしかも千賀さん自身は、前回降格してたので、今回降格すると特待生剥奪となってしまうのでこっちもドキドキして見てました。
    ただ、この話はかなり長くなるので、下のブログを見ていただけたら嬉しいです。
    しばらく更新が止まってましたが次の食器洗いのこともありこの回は中々面白かったので一生懸命ブログ書きました。

    あと、1位は勿論藤吉さんに期待してたのがほぼ見事当たりでした。
    にけつの相方がまだ1位を取ってないという状況で、ジュニアさんに1位はちょっと勘弁してほしいかなと思ってたので、この結果もよしとしています。
    そこで、編成を考えてみました。

    ケンコバさん
    太川陽介さん
    小芝風花さん(9/1のSPで生花と盛りつけは参加経験あるが俳句は未)
    福田萌さん
    石原良純さん

    才能アリが2人出るかは太川さんがどれだけ出来るかがポイントとなるそうです。
    今回、藤吉さんが1位を取ったから、当然狙ってくるでしょうね。
    福田さんはリベンジして欲しい。良純さんはやらかすイメージ、今回のような減点騒動に巻き込まれたらさらに面白くなるかも。

  9. こたつむり より:

    アルス様コメントありがとうございます(≧ω≦)お久しぶりです。そして、ブログを更新されたんですね!さっそく見て来ましたが、アルス様のプレバトに対する思いがかなり伝わってきて、プレバトが本当に好きなんだな~と今回のブログを見て改めて思いました。正直、私みたいなのがプレバトの記事を更新しているのが申し訳なくなります。

    前回は特待生のフジモンさんが絶賛されていましたが、少しつまらない感じはしましたね。できたら筒井さんの時のように、初出演の人が絶賛されたほうが面白かったかな~と思いました。でも、本当にフジモンさんは別人のように変わりましたよね。それを考えると、コツコツ頑張ってきているケンコバさんも、いつか夏井先生に絶賛されるような俳句を披露してくれるのではないかと。

    通常査定のほうは、今回も含めて最近ちょっと微妙な感じがします。才能アリ1位でもぎりぎりの70点だし、今回は凡人2位でも45点でしたしね。減点騒動は、高橋ひとみさんならなんか納得してしまいます。

    特待生は、千賀さんが昇格しましたね。千賀さんは二階堂さんと違って不快感はありませんが、やっぱりジャニーズの出演はしらけますね。才能アリ1位の連続のあとの成績不振。で、ピンチだった千賀さんの昇格をきっかけにまた才能アリ1位が連発しそうですし。俳句コーナーはプレバトのコーナーの中で1番不透明だし、横尾さん以外はできればもう俳句コーナーには出演してほしくないです。他の出演者の人もジャニーズに対して微妙な感じだし、面白くするためにやっているのもあるんでしょうけど、半分は本当に嫌そうな感じがします。

    1位は藤吉さんでしたが、ま~当然かなと。ジュニアさんは最近調子が悪いようですが、今が本来の実力なんですかね。

    そして編成のほうですが、誰が才能アリ1位になってもおかしくないと思ので、ちょっと読めない編成ですね。良純さんはやらかして減点されたら確かに面白くなりそうですね。

    あと、食器洗い査定の先生って格付けチェックと同じ方なんですね。ただ、食器洗い査定はネタがあまりなさそうですよね。

  10. アルス より:

    千賀さんが今回降格後にすぐ4級に復活した点については、
    東国原さんと全く同じですね。

    それはそうとして、ちょっと心配なのが、次の予告で、

    https://www.youtube.com/watch?v=34T5JFG5yCc

    先生、声出なくなってますね。どうしちゃったのでしょう?

    中丸くんの句と、「ホント陳腐でしょ!」の句がそれぞれ別の人だということはわかるのですが、1つ残念なのは、
    ちゃんとモザイクしきれてないのがちょっと問題ですね。

    1位は、かなり初期の頃に1位経験があるもののその後3回は才能ナシ→凡人→凡人と不調のホランさんに頑張って欲しいところです。
    また、最下位に入ったらまずいのは勝間さんです。慶應が4人も最下位取っていますからね。ただ一方で、1位が2回の猿之助さんと特待生にミッツさんもいますし。
    ただ、Qさまでも良純さんもそうだったのですが、結構やらかしてたような記憶があります。

    勝間さんが出るとは思ってなかったのでちょっとびっくりしましたが、となるといつか良純さんが出るのも実現するかなと思っています。
    ただ、モーニングショーで毎週月曜日出ている間はちょっと厳しそうですね。

    • こたつむり より:

      アルス様コメントありがとうございます(≧ω≦)

      次回はKAT-TUN の中丸さんが出演するんですね。なんか意外かも。やっぱりジャニーズ枠はあるのかと思いますが、中丸さんは初出演だし、このジャニーズ誰?状態じゃないだけましかもです。

      ネタバレは、プレバトの得意技みたいなものだから仕方ないですね。

      あと、夏井先生の声が枯れていますが、梅沢さんとのやり取りでなったのかと思ったんですけど、違うんですかね。さすがに名人が陳腐な俳句を披露するとは思えないし。

      1位は誰になりますかね?最近は才能アリ1位でも少し微妙ですが、次回は果たして。

      そして、勝間さんが出演するんですね。でも、勝間さんは才能アリにはならないような気がします。失礼な話、頭がかたくて柔軟な考え方をしない感じがするし、なんか無理そうな感じがしますね。

      良純さんは、プレバトの次の日にやっているぴったんこカンカンではそれなりに見るんですけどね。あ~でも、ぴったんこカンカンは準レギュラー的なポジション?だから当然ですかね。

  11. アルス より:

    お久しぶりです。
    先週は、村上さんが特待生にあがり、今回は、ミッツさんが2連続現状維持からやっと昇格できました。
    そして、橋本さんは凡人50点どまりだったけどえらいベタ褒めでしたね。
    橋本さんが使った六つの花という季語は、梅沢さんの初めてのプレバト俳句のときにも披露して1位をとったんですが、あっちは全く褒められていませんでした。
    https://www.youtube.com/watch?v=8wyqNBfc0Ew
    の1:11:58

    さらに、致命的なのは橋本さんより下の3人で、
    過去、1位だった紫吹さんが久々の俳句査定で40点に一気にダウン。今までずっと生け花で頑張ってたからかな?そして才能ナシ4位が10点、最下位が5点(5点は3人目)、と、えらくひどいですね。5点の佐藤さんは華丸さんと井上さんのときはお手上げでしたが、今回は添削があったとは!

    そしてアナウンサーの馬場典子さんは才能アリ1位でした。ただ、他の女子アナがほとんどが凡人止まりだったと言われていましたが、
    川田裕美さんも確か前回才能アリ2位でしたよね。これは忘れられないで欲しかった。
    個人的には、草野満代さんの俳句査定もみたいです。

    そして来週のプレバト、横尾さんが名人リーチとなっていますね。久々です。
    しかし、ここで名人になると俳句名人が3人になってしまうので未だに生け花、盛りつけなど俳句以外名人がゼロとのバランスが悪くなってしまいますね。予告によると、「あと一歩です」と言っているから、多分現状維持かなと思います。
    紫吹さんの出演が来週にずれてくれてたら先に生け花の名人になってたかもしれないのですが、ちょっと残念です。

    そしてもっとピンチなのは生け花の梅沢さんです。まさかのイエローカード?

    https://www.youtube.com/watch?v=QlVECieZX6k
    の1:26

    https://www.youtube.com/watch?v=9mGgPm7EHiE&t=61s
    の26:40

    假屋崎先生と夏井先生の台詞に注目です。共通点はわかりますね。

    • こたつむり より:

      アルス様コメントありがとうございます(≧ω≦)お久しぶりです。

      先週は村上さんが特待生になり、今回ミッツさんが昇格しましたね。ま~ミッツさんは現状維持が続いての昇格ですから、妥当なのかなと思います。

      あと、橋本さんは確かにえらく褒められていましたね。才能ナシの人があれだけの俳句を披露したというのがあるのかもしれませんが、夏井先生ジャニーズにちょっと甘い気がします。それにしても、なつかしい動画ですね。初期の頃って、やっぱりありえないくらい点数が高いですね。

      そして、3位以下の人達ですね。紫吹さんは久しぶりだったのと、生け花の特待生に集中していたせいでしょうね。最下位の佐藤さんの俳句は、あれはしょうがないと思います。でも、添削はされているんですよね。

      成績があまり良くないアナウンサー陣の中で、馬場さんは見事に1位になりましたが、そういえば、川田さんは才能アリ2位になっていましたね。川田さんの才能アリはあんまり印象に残ってないんですかね?

      で、来週は特待生に梅沢さんと久しぶりの横尾さんですね。横尾さんは名人がかかっていますが、他のコーナーは未だに名人がいないのに対して、俳句だけどんどん名人が誕生していくのは・・・。どうなるか分かりませんが、早く他のコーナーから名人が誕生するといいですね。

      梅沢さんのほうは、生け花は現状維持ってことですよね。しかも、以前夏井先生に言われた事と同じような事を、假屋崎先生にまで言われるとは。本当に梅沢さんはやらかすことが多いですね。

  12. アルス より:

    12月8日のプレバトは珍しく才能アリ2人でしたね。

    その中でまず、久しぶりの中田さんは前回凡人2位から今回才能アリには復帰できましたが、本人としてはあまり納得いかない2位でしたね。
    そりゃ、過去3回才能アリ1位でしたからね。

    しかし、本当に納得されてなかったのはこっからでした。
    才能ありだったのになんと、「うさぎ」と「雪」と季語が2つ入っていたことです。中田さんのブログによると、本人は季語2つ入っていたことに全く気付かず悔しい思いをしていたようでした。
    で、一応、過去に季重なりをしているのに才能アリを取った人は丁度昨年の「枯れ柳」+「月笑う」の高田延彦さんでしたね。ただ、あっちの句は「枯れ柳」という強い季語に対して、「月」が背景、脇役の季語として成り立っているから、高田さんの句に関しては私としては納得はしてますが、中田さんの方は何故才能アリだったのか、ちょっと分かりにくいですよね。

    そして1位はこの回のブログから凡人2位→リベンジを果たした鳥越さんでした。こちらの句は味わいの深い句だったのでびっくりしました。今まで才能アリ1位をとった中では、最年長ではないでしょうか。

    それで今回の顔ぶれを見ると、実はびっくりなことに5人全てが最後に受けた査定が凡人以下ということでした(馬場園さんだけ才能ナシで、それ以外の4人が凡人)。

    特待生の方は、横尾さんは名人に上がれずでしたが梅沢さんは名人4段へいきました。横尾さんに関しては後一歩というところでしたが、梅沢さんに関してはライバルのフジモンさんが過去に一番いい句とベタ褒めされたことで黙っておらず、それでさらに火が付いた影響かも・・・しかし、次の生け花の試験でこっぴどく怒られてしまいましたね。
    一応、先生からの一言「面白みがない!」というコメントそのものは、過去、円楽さんが初特待生の試験で現状維持(紫陽花+毬藻の回)になったときの夏井先生と全く同じですが、
    これは円楽さんと一緒にしてはダメですね。
    寧ろ今回の生け花の現状維持になった出来は前述のコメントにするよりは、
    「降格しますか?ギリギリの現状維持。」
    としてもおかしくなかったかもしれません。

    もうすぐ、新年を迎えますが、スケジュール的にケンコバさんは今年中に才能アリを取るのは難しそうですね。
    しかし、それ以外にも、福澤さんが未だ5級にふみとどまったままだったり、2連続最下位の紺野さんが1度も出演していなかったり、生け花の紫吹さんが未だ名人に上がれず、などと、もうちょっと他にも色んなことが起きてもいいことが起きてないので、この先どうなるのか楽しみです・・・ただ、紺野さんに関しては、2連続最下位のお仲間、夏には渡辺直美さん、それ続いて、最近中山優馬さんと馬場園さんが増えましたね。この中で、最も早く最下位を抜け出すのは誰でしょうかね?

    今回、5人メンバー全員が凡人以下という面白いメンバーだったこともあり、以下の編成を考えてみました。

    ケンコバさん
    三戸なつめさん
    櫻井淳子さん
    和田アキ子さん
    蛭子能収さん

    特待生:フジモンさんと横尾さん

    5人は、全員最後に査定を受けたのが凡人50点という共通点があります。ただ蛭子さんは結構やらかすイメージがありそうですね。ケンコバさんとアッコさんは凡人が3回続いてますが、アッコさんの50点は唯一季重なりで凡人査定。しかもそれ以外でもよく季重なりでアウトになりよくやらかしやすいので、先に才能アリをとるのはケンコバさんかな?
    そしてフジモンさんも過去に50点だったことがあるという共通点がありますが、夏井先生に一番いい句と褒められてから次はどんな句を披露するのか。
    またABC-Zの橋本さんと、キスマイの二階堂さんと宮田さんも最後50点でしたが、橋本さんは「六の花」を使っていたあたり、こっから先化けてきそうだし、キスマイの2人は過去に1位を取っているのでジャニーズは入れませんでした。あくまでここで考えた5人は、未だに才能アリを取っていない方だけで。
    このメンバーだと分布予想は、才能アリ1人、凡人3人、才能ナシ1人?
    横尾さんは今回惜しくも現状維持でしたが、名人に上がるタイミングは是非ここがベスト!ケンコバさんが1位を取ったと同時に、横尾さんも名人に上がると、一度で二度おいしい放送回になるかもしれないです。

    • こたつむり より:

      アルス様コメントありがとうございます(≧ω≦)

      今回は中田さんが才能アリに復活しましたが、納得はしてないでしょうね。点数もぎりぎりでしたし。季語に関しては、歳時記を見ていなかったら分からないですよね。別にうさぎ=冬とは思はないし。夏井先生は、「”雪の野”を主役に立てるととっても素敵な光景になる。何を間違えたのかと言うと、”待たずやうさぎ”の擬人化で、うさぎのほうが主役になるようなそんな感じがする これは本当にもったいない」と言っているので、添削前でも「雪の野」がぎりぎりで主役になっているから滑り込みで才能アリだったんですかね~。

      また、鳥越さんが見事に才能アリ1位を獲得しましたね。ただ、鳥越さんは問題を起こした人&自分の好きなコーナーだけ出ているので、鳥越さんの出演には不快に感じている人が多いようですね。

      特待生は、梅沢さんが4段に、横尾さんは現状維持でしたね。梅沢さんは余計なことをしないで素直を俳句を披露していれば、夏井先生に怒られないで昇格できる可能性が高くなるんでしょうね。でも、生け花はダメでしたね。あの梅沢さんの作品は、「面白みがない!」というのも納得できます。なんか平凡な感じがするな~と思いました。

      そして、今年の放送はおそらくあと2回ですよね。なので、ケンコバさんの今年中の才能アリは無理でしょうね。福澤さんに関しては、たぶん番組から外されたのではないかと。9月の特待生スペシャルにも出演しませんでしたし。紺野さんは、プレバトがお休みの時裏番組で見かけたので(レギュラーではないと思いますが)プレバトにはもう出ないのかもですね。

      編成に関してですが、櫻井さんも才能アリになる可能性があるかな~と。アッコさんはたぶん凡人でしょうね。季重なりは、分かりやす季語だったら避けられるんでしょうけどね。蛭子さんは何をやらかすか分からなし、才能アリにはならないかと思います。特待生のほうは、他のコーナーで名人が誕生するまではこれ以上名人は増えなくていいし、名人もこれ以上どんどん昇段しなくていいかと。本当に俳句だけが先に進み過ぎていますよね。

  13. アルス より:

    http://ameblo.jp/rainbowpeacock059ka0/entry-12229560963.html

    どうやら15日が最後のプレバトだったようですね。
    円楽さんの句は、句の内容と説明を聞いて、自分が出ていないプレバトをあまり把握できてないことが私にも一発で見抜ける句だったので、夏井先生がそこまで怒ったのもよくわかります(特に下五の「ふたりづれ」は堀内さんのときにここがダメだったことを言われてました)。扱いとしては、先週梅沢さんが生け花で現状維持になり假屋崎先生にメッタ打ちされた回と少々似てますが、今回のブログでは円楽さんのことは省略しています。

    しかし、今回は1位に輝いた千原ジュニアさんの句に驚きました。
    にけつの相方、ケンコバさんより先に1位をジュニアさんに取られちゃった、ということもあり、前回の秋いろはの回ではジュニアさんに1位は勘弁して欲しい、と思ったのですが、
    今回は最後に残ったもう1人がジャニーズのABC-Z戸塚さんだったので戸塚さんに1位はちょっとね、なので最後に2人残ったときは今回は素直にジュニアさんに期待してました。

    今回数多く出た最下位経験者からの1位は盆踊りの二階堂さん以来なんですが、この回は「初老の句だと思った、作者が初老だったら・・・」ということを言われ、全然褒められていなかったのでちょっと暗い回だったのに対し、
    今回のジュニアさんの方は文句なしの賞賛で、作者分かってびっくりしたそうですね。
    発想が、イルミネーションそのものでなく、両端のビルの中に入って詠むという目の付け所が素晴らしいと思います。

    今回ベタ褒めでしたが、実はその前に1回だけ才能アリ2位がありましたね。ただ、このときの才能アリは「ちびっ子俳句」とか言われてし2位どまりだったから、ジュニアさんもあまり納得してなかったけど、今回の句は全然違いました。私のブログでは、ジュニアさんの今までの句を紹介しているので是非見てください。

    ケンコバさんにとっては、ああもう相方に1位取られちゃったか!と思ってるかもしれませんが、いや、これは逆にケンコバさんますます頑張って1位を狙ってくる、1位がこの先見えてきそうな感じがしました。ジュニアさん、この1位を是非バトンタッチして欲しいです。
    ジュニアさんは俳句、特待生見えてきますよ、と言われましたが、
    次の絵手紙の部門で何と特待生に昇格しました。なので俳句は無理に特待生を狙う必要はないと思います。絵手紙の男性特待生は初だし、俳句頑張りすぎて逆に絵手紙やらかして降格になるのは一番あっちゃいけないからこれから絵手紙一本で、どんどん頑張って欲しいです。水彩画も才能アリだったから、絵としての才能は十分ですね。
    ただ前回の1位の際、こいのぼりを「おめでとう」という文字で描いたときは絵の味わいがたった2点だったので、この先読み難いです。

    しょこたんは久々の出演でしたね。ポケモンとドラクエ(アメトーークでアリーナ役)などのゲーマーのイメージが強いしょこたんですが、前回俳句1位とってたとは知らなかったです。今回は凡人に落ちてしまいましたが、4位でも60点とはなかなかの出来です。何しろ戸塚さんは最下位10点だったし、4位と5位でこんなに点が離れているのは久々でした。
    絵手紙は2位ながら才能アリ。前回凡人だったのでいい結果を残せました。ただ、手塚さんが最下位だったのは意外でした。

    そんなわけで、今年最後のプレバトはジュニアさんの大活躍が光り、楽しんで見たので、アツイブログになりました。

    • こたつむり より:

      アルス様コメントありがとうございます(≧ω≦)

      今年の放送はもうないですよね。秋にスペシャルがなかったモニタリングが、ここにきてスペシャルをやるとは思っていませんでした。

      そしてブログを更新されたんですね!アルス様は本当にプレバトが好きなんだな~と、やはり見る度に思います。ホント、好きじゃなければあれだけのブログは書けないですよ!私にはあんなに情熱がないので、見る度に凄いなと思います。

      今回は円楽さんが現状維持でしたが、自分が出演していない回をチェックしている人は稀だと思います。というか、自分の出演回も見ている可能性が低いかもです。プレバト以外にも仕事はたくさんあるでしょうし、特に本業がある人は、プレバトに集中しているわけにもいかないのではないかと。

      また、今回はジュニアさんが遂に1位を獲得しましたね。最後に残った2人からジュニアさんが1位なのは分かりましたが、今回の1位は納得といったところでしょうか。

      二階堂さんの俳句が褒めてはいけない俳句なのに対して、ジュニアさんの俳句は本人が言っていた通りしっかり勉強してきたのが分かったから、夏井先生もあんなに褒めたんでしょうね。

      ジュニアさんは成績が結構変動していて、過去の才能アリ2位はたまたまだったのかもしれませんが、今回の俳句はちゃんと実力がついたということになるんですかね。

      あと、ジュニアさんの俳句の特待生は、確かに狙う必要はないと思います。吉本からもう3人も特待生が誕生しているので、ちょっと吉本芸人さんの特待生は控えてほしいかなと。ただ、絵手紙はそんなに頻繁にあるわけではないんですよね。また、ジュニアさんの絵の味わいはどうなんでしょうね?絵手紙って普通の絵の才能とはまた違ってくるんでしょうけど、今後どうなるかちょっと分からないですね。

      そして、中川さんが久しぶりに出演しましたね。中川さんが絵が得意なのは知っていましたが、俳句の才能アリ1位はかなり意外でした。今回は凡人になってしまったものの、そこまで悪いわけではなかったし、俳句のセンスもあるんでしょうね。

      今年最後は才能アリ2人、凡人でも点数が高く、レベルの高いものでしたね。来年は1月5日にまた特待生スペシャル?を放送するとの情報を見たので、そこで久しぶりに更新するかもです。

  14. アルス より:

    お久しぶりです。
    プレバトのコメントに送信できなかったのですが、
    この前のプレバトで念願のケンコバさんがやっと才能アリ1位に輝きましたよ。
    すごく嬉しくて、この回のプレバトを熱くブログ更新しました。
    http://ameblo.jp/rainbowpeacock059ka0/entry-12277941166.html

    そして、こんな記事がありました。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-00000194-sph-ent

    • こたつむり より:

      お久しぶりです。ケンコバさんが1位になりましたが、渡辺えりさんが酷評されることはわかっていたのでなんとなく1位になるのは想像できました。ただ、最近のプレバトは本当に色々酷いので、なんかもう・・・。プレバトにチャンネルは合わせていますが、もうほとんどまともに見ていないし、愚痴しか出てこないと思うのでこれ以上コメントをするのは控えます。